株式会社小笠原運送│愛知県│小牧市│貨物自動車運送事業│貨物運送取扱事業│倉庫業│木材加工業

株式会社小笠原運送
〒485-0073
愛知県小牧市大字舟津字上針田1251-3
TEL:0568-75-3617
FAX:0568-76-8708
----------------------------------------
・貨物自動車運送事業    
・貨物運送取扱事業    
・倉庫業    
・木材加工業
----------------------------------------
qrcode.png
http://ogasawara-unsou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
023120
 

ブログ

 

小笠原ブログ

小笠原ブログ
フォーム
 
ドライバーさん募集
2018-11-15
ただいま㈱小笠原運送ではドライバーさんを大募集しています
今回はブログスペースを利用してわが社に入社した場合の
 
担当になる車両
社員寮
 
の紹介をしたいと思います
 
担当予定車両の紹介
1枚目の写真の車両が担当車両になります
弊社には三菱フソウさんと日野さんの車両がありますが、今入社されると担当車両は日野さんの車となります。
毎日一緒に過ごす相棒です
担当車両の定期的な洗車、運行前の日常点検等はしっかり行ってください
少しの変化にも気づいて事故を未然に防いでくださいね
 
 
社員寮の紹介
2枚目がお部屋の様子です
3枚目は左から収納、お風呂、トイレとなります。
お風呂とトイレはもちろん別です
洗濯機、冷蔵庫、レンジ、テレビ、照明、クーラー等の家具家電に合わせて、今なら新品の布団もついていますよ
会社から車で15分程の場所にあるので通勤も楽々です
家賃は半額負担ですし(光熱費は実費負担です)すぐに入居できますので、お勧めです
 
以下のリンクにもっと写真載せていますので見てくださいね
 
  
 
 
小笠原ツーリングクラブ【秋の紅葉ツーリング】
2018-10-24
小笠原ツーリングクラブ【秋の紅葉ツーリング】
10/21(日)に小笠原運送ツーリングクラブにて福井県にツーリングに行きました
越前竹人形の里の中にあります谷口屋さんにて朝ごはんを兼ねた昼食を頂き、永平寺を参拝するコースですが、写真でも分かるように晴天に恵まれました
昼食の谷口屋さんの油揚げランチ・・・かなり大きく某協力会社のYさんは1/3程食べたあたりでギブアップされたようです
この油揚げは食べ方も説明があったようで、最初はそのままお味を味わい、次にお塩や七味で頂き(お塩も絶品だったとの事です)、最後はネギや大根おろしで頂くとの凝り様
永平寺も厳かな雰囲気が凄く良かったとの事です何か感じるものがあったようで、パワースポットとしてピッタリ合ってたのかも知れませんね
 
途中で折り返したメンバーも居ましたが、事故もなく無事に皆帰宅しました
行楽シーズンの秋になり、バイクには待ちかねた季節ですが、すぐに寒くなってまたオフシーズンに入ってしまいます
今のうちに走り込むツーリングメンバーもいるんでは無いでしょうか
 
事故には気を付けて無事故無違反で休日を満喫しましょう
 
社内安全講習
2018-09-23
社内安全講習
 
9/23(日)に社内安全講習を行いました。
今回のテーマは
「過積載の危険性」
「危険物を運搬する場合に留意すべき事項」
です!
欠席者は1名という素晴らしい出席率でした  
欠席された方は後日個別に講習を行っております
 
過積載は勿論、道路交通法違反となりますが、過積載をすると何が行けないのか確認をしました。
過積載をしてしまうと・・・
制動距離(ブレーキが効き始めてから停止するまでの走行距離)が長くなります。
衝突時の衝撃力は重量とスピードに比例して大きくなるため、被害が大きくなります。
高重心になりやすく、バランスを崩しやすくなります。
下り坂ではスピードが出やすく、ブレーキへの負担が大きくなり、フェード現象を引き起こす恐れがあります。
橋梁や舗装に大きな影響を及ぼします。
低速ギア、高速回転走行により、エンジン音が大きくなり、沿道への騒音が問題となる。
 
過積載を行うと運転手に対する罰則が科せられます。
大型車が10割以上の過積載を行った場合違反点数は6点となり一回の違反で免停処分となるばかりか、6か月以下の懲役または10万円以下の罰金という刑事処分を受けることがあります。
 
過積載を行わないためにも、担当車両の正しい最大積載量を知ることが重要となります。
最大積載量とは、車両総重量-(車両重量+乗車定員重量(1人55kg))で割り出すことが出来ます。
もしくは、車検証に記載されていますので、しっかりと確認を行ってください。
 
過積載は過積載をした側、過積載をさせた側、双方に責任があります。
過積載の危険性を十分に認識し、はっきりと断る姿勢を持つ事が重要なポイントとなります。
 
弊社でも危険物の取り扱いはあります。
車両すべてに「イエローカード」と言われるファイルが常備されていて、万が一の対処法が記載されています。
事故が起こった場合には・・・
①事故発生時の応急処置(事故を周囲に知らせる事、風上の安全場場所に人を移動させる、付近の可燃物を遠ざける)
②緊急通報(消防や警察に通報する)
③緊急連絡(営業所、荷主に連絡をする)
④漏洩、飛散(危険性を確認し、必要であれば漏洩を止める措置をとる)
⑤周辺火災(危険性の有無を確認し、避難か消火どちらを優先させるか判断する)
⑥引火・発火(もしも引火・発火が起こった場合、被害を最小にするために的確に消防・警察に連絡をする)
⑦救急措置(安全な場所に移動し、皮膚や目への付着、吸入の有無の確認しイエローカード記載の措置に従い応急手当を行う)
 
いざという時には、慌ててしまい上記の行動が取れる人は少ないと思います。
普段から確認を行い、万が一の時には冷静に判断し、的確な行動を取れるようにしましょう
そのために社内講習会を開いています
危険物積載時の事故の時だけではなく、大型ドライバーの方は特に高速道路を使用することが多いです高速道路上でのトラブルの時の緊急措置を正しく認識出来ていますか高速道路の路肩に車両を寄せた時に、一番安全な場所がどこか知っていますか
プロドライバーとして正しい知識を持ち、常に安全な運転を心がけ、無事故・無違反で毎日の業務にあたりましょう
 
また、前回からテスト方式で講習内容の理解度の確認を行っています
今回、ドライバーさんの中で両項目とも満点な人はいませんでしたがSさんとMさんが「危険物を運搬する場合に留意すべき事項」の方で全問正解してくれました
 
今年も残すところ3か月となりました
このまま無事故無違反を継続で、毎日元気にいってらっしゃい
 
 
東海地区感謝祭
2018-09-02
9/2(日)にお取引先様の東海地区感謝祭にお呼び頂きました
事務所メンバーと担当ドライバー2名と協力会社様数名にて参加してきました
後からドライバーさん2名と奥様もかけつけてくれ、躍動感ある踊り有り、素晴らしい歌声の合唱ありのとても楽しい
一日を過ごしました
ビンゴ大会ではリフトのラジコンを見事GETした小さい男の子が喜びの余りクルクル回っているのを微笑ましくみていたらなんと協力会社のイケメン男性がBBQコンロを当てていました
コミュニケーションが取れる貴重な機会を設けてもらい本当にありがとうございました
皆様のご期待に添えるよう、従業員一同精一杯努力して参りますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
 
 
 
トレーラー お披露目
2018-08-11
小笠原運送のトレーラーのお披露目です
 
ずっと計画はあったのですが、やっっっと8月お盆あけから運行がスタートします。
弊社ではドライバーさん一人一人に担当車両を持ってもらい、日常の点検作業及び洗車等をしっかり行ってもらいます。
担当車両の特性を把握し、細かい変化や異常をいち早く発見することで安全かつ確実に運行業務にあたります
今回新車のトレーラーを担当するのは、弊社で一番仕事が早いと名高いTさんです
牽引免許を所持しているドライーバーさんは何名かおりますが、今回大抜擢のTさん社長も期待している今回のトレーラー導入に一役買ってくれることでしょう
 
にしても、トレーラーは本当に大きいというか・・・長いです
こんなに大きい車両を運転するTさんは本当にすごい
トレーラーの運転の特性として、バックする時は行きたい方向と反対にハンドルを切るとの事ですが・・・
私は頭が混乱して免許を持っていたとしても運転できる気がしません
 
新車が入り小笠原運送としての看板車両が一台増えました。
心を新たに気を引き締めて、明日からも無事故無違反・安全運行でお願いします
 
社内安全講習
2018-07-30
社内安全講習
 
7/29(日)に社内安全講習を行いました。
今回のテーマは
「トラックの構造上の特性」
「貨物の正しい積載方法」
です!
 
弊社では今年トレーラーが導入されました。
まだ運行していない状態ですが、今後台数を増やしていくかも知れないので今回の安全講習ではトレーラーの特性についてもしっかりと学びました
トレーラーを運転しない人も、トレーラーの運転特性を知っておくと動きの予測がしやすく、事故防止に繋がりますので皆さん真剣に講習を聞いていました。
 
去年も同じ内容で安全講習会を行っているので、テキストを持ちいた学習は今回は復習として行いました。
トラック運転中の安全確認の方法と重要性、譲り合い運転について、スピードが運転に与える影響、貨物の積載方法の再確認等を皆で学びました
前回の講習会ではKYTを行いましたが、今回はテキスト問題を使用して知識としての力を図ってみました
経験が物をいう職種ではありますが、知識も大事になります
皆さんの結果は如何だったんでしょうか
プロドライバーとしてかなりの高得点をたたき出してると思います
 
弊社では2か月に1度安全講習会を行っています。
1件でも事故を減らすため講習会を行っている企業様は少なくないと思います。
今日も安全運転、無事故無違反でいってらっしゃい
 
 
小笠原バーベキュー大会
2018-07-17
7/15(日)弊社にて毎年恒例となりましたバーベキュー大会を開催いたしました
協力会社の方、社員のご家族の方沢山の方に来ていただき、今年もまた楽しい会となりました事、この場をお借りしてお礼申し上げます
今年は去年よりもチビッコの参加が多く、ほのぼのとした楽しいひと時となりました
子供達は楽しく水遊びもして、暑さを楽しさに変えていました子供達が楽しく遊んでる最中にクーラーの効いた休憩室で涼しく昼寝を始める大人も・・・
6月に入社した海外実習生のベトナム人のメンバーも日本のBBQを堪能していました
今年は秘密兵器として自動販売機が投入されました
こちらの自動販売機なんとびっくり無料でビールが出てくるんです
幹事をしてくれているSさんが特別に用意してくれました
Sさん今年も事前準備から当日までの段取り、片付け&撤収までありがとうございました!
とても楽しい一日になりました
今年はとても暑い夏のスタートになりましたが、無事故無違反で元気に夏を乗り切りましょう
 
最後になりましたが、社員のご家族として鹿児島からかけつけてくれたH様遠路はるばる本当にありがとうございました
 
 
夏の全国交通安全運動
2018-07-11
夏の全国交通安全運動
 
夏の全国交通安全運動が7/11~7/20までの10日間開催されます。
 
春の交通安全運動の時と、夏の交通安全運動での交通事故死亡者数の比較表です。
  全交通事故死亡者数 愛知県交通事故死亡者数 ワースト順位
4/8時点 914名 49名 3位
7/9時点 1665名 99名 1位
4月の時ではワースト3位だったのに現在1位となってしまいました。
ワースト3位まではどんぐりの背比べ状態ですが、3位と4位では死者数が20名ほど差が開きます。
 
運動重点
  1. 歩行中の子供・高齢者と高齢ドライバーの交通事故を防止しよう
  2. 後部座席を含めた全ての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しよう
  3. 飲酒運転を根絶しよう
  4. 歩行中・自転車乗車中の交通事故を無くそう
夏本番も目前です
皆さんレジャー計画は順調に立てていますか
海に山に海外に旅行の計画でしょうか
花火、お祭り、BBQ・・・何をしてても楽しい季節です
暑い中、汗を思いっきりかきながらお酒飲んでても楽しいですよね
でも、飲酒運転にはならないように注意をしてください
飲酒運転は何も生み出しませんし、全てを無くしてしまう程の事故を招く要因となります。
交通安全運動に必ず入っているのが「飲酒運転の根絶」です。
2018年の夏の楽しい思い出だけで持ち帰りましょう
 
また、慣れない場所での運転をする機会も増えると思いますので十分注意をしてハンドルを握ってください
 
無事故無違反で楽しい夏を過ごしましょう
 
プロドライバー交通安全総決起大会
2018-07-10
7/7(土)に愛知県トラック協会尾東支部においてプロドライバー交通安全総決起大会が開催されました。
弊社からは三名参加させて頂きました。
優良運転者表彰では25年もの長い間無事故無違反で運転をしていた方が表彰されていました
他社の方ではありますが、長年の功績に心をこめて拍手をさせて頂きました
 
総会の内容の一部に「ドライバーの為の睡眠力養成講座」がありました。
座ったまま行える体操や、スーパーボールを使用した足裏マッサージで効率の良い睡眠がとれるよう学んできました
個人差はありますが、統計上7時間前後の睡眠をとるのが好ましいようです。
自分に合った睡眠時間の確認方法としては、平日と休日の睡眠時間に差が無くほぼ一致していればそれは自分に合った睡眠時間と判断して良いようです
皆さんはいかがですか休日に普段より多く睡眠時間を取っている様であれば平日の睡眠時間の調整を行ったり、快眠が出来るように工夫をした方がいいかも知れません
 
 
小牧警察 交通課長の講義の中から一部をここで記載させて頂きます
 
愛知県の7/7時点での交通事故死亡者数は97名と全国ワースト1となっています。
小牧市では1名の方が交通事故の犠牲となっており、前年対比では-1名となっております。
小牧市で多い事故の原因は 出会い頭の事故、安全確認不十分等交差点での事故、また、国道41号線での追突事故も多発しているそうです。朝の通勤、通学時間帯の自転車との衝突にも注意し、自転車は危険な運転をする事や、予測に反する動きをすることが多いため「かもしれない」運転を推奨されていました。交差点での右左折時に十分な注意を払ってください。
また、夏の暑い時期が近づいています。飲酒をして道路で寝てしまう方もいるそうなのでハイビームを上手に利用し気を付けて運転をしてくださいとの事でした。
 
また、毎月11日は横断歩道の日として、
横断歩道を横断しようとしている歩行者がいたら優先的に道を譲る
という当たり前のルールの見直しを行っています。
 
 

横断歩道では歩行者優先を徹底しよう

 道路交通法38条は、「横断歩道を渡っていたり、渡ろうとしていたりする歩行者らがいるとき、車両は直前で一時停止をしなければならない」と定めていますが、ほとんど守られていません。

横断歩道では歩行者が優先であるというのは、マナーではなくルールなのです。

 

 運転するときには「横断歩道は歩行者の聖地である」という意識を持ち、横断歩道の近くに歩行者がいたら一時停止をして歩行者の横断を妨げないようにしてください。

 
7/11から夏の交通安全県民運動も実施されます。
運送会社として、一般ドライバーさんの見本となれるような運転を目指してこれからも日々精進して参ります
 
 
 
外国人技能実習生到着!!
2018-06-28
外国人技能実習生受け入れ
前々から段取りを進めていた外国人技能実習生が勢揃いしました
半年前から順番に我が社に来てもらっていた、5名の研修生のリーダーとして頑張ってもらうベトナム人の方達とやっと会ってもらうことが出来ました
部長と工場長自らお迎えに駆けつける程の期待度です
研修生の5名は木工部の方で勤務に当たりますが、本社である運送部にも挨拶に来てくれました
その時の記念撮影をアップしました
 
ご両親をはじめとしたご家族を故郷に残し、遠く離れた日本に来てくれた心の内は計り知れません。
これから3年間小笠原運送の木工部の一員として頑張ってくださいね
 
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<株式会社小笠原運送>> 〒485-0073 愛知県小牧市大字舟津字上針田1251-3 TEL:0568-75-3617 FAX:0568-76-8708